キヤノン

キヤノン

キヤノン 「EOS Rシステム」初のフラッグシップ機「EOS R1」の開発を発表 2024年5月15日

2024年5月15日、キヤノンが「EOS Rシステム」初のフラッグシップ機「EOS R1」の開発を発表した。 EOS R1 概要 機種名 EOS R1 センサー 新開発のCMOSセンサー 映像エンジン...
キヤノン

キヤノン「EOS R5 Mark II」2024年6月に発表か?

キヤノンが、「EOS R5 Mark II」を2024年6月に発表するという噂がある。 このところ、ニコン「Z8」「ZF」などの販売が好調で、キヤノンでは「EOS R6 Mark II」が10位以内、...
キヤノン

キヤノンが2種類のAPS-Cカメラ「EOS R7 markⅡ」「EOS R9」を2024年夏~秋に発売か?

キヤノンが、新型APS-Cカメラ「EOS R7 markⅡ」と「EOS R9」の2種類のモデルを2024年夏~秋に発売するという噂がある。 シグマとタムロンがキヤノンRF-Sマウント用レンズを2027...
キヤノン

キヤノンEOS R10ユーザーの「シグマ」「タムロン」のRF-Sマウント参入についての懸念

「シグマ」「タムロン」がキヤノンのRF-Sマウントに参入する。 対象カメラは、APS-Cの「EOS R7」「EOS R10」「EOS R50」「EOS R100」の4機種となる。 ただし、「シグマ」「...
キヤノン

2024年5月版「キヤノン EOS R10+フルサイズレンズ」が正解かもしれない

「EOS R10+RF24-105mm」 キヤノン EOS R10にフルサイズ用レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を装着して撮影したが、画質はかなりいい。 キヤノン EOS R...
キヤノン

キヤノンとニコンのAPS-Cカメラの「方向性・設計思想」の違い

キヤノン「EOS R10」 2023年12月にキヤノンのAPS-C用超広角レンズ「RF-S10-18mm F4.5-6.3 IS STM」が発売されたので、EOS R10と共に購入した。 以前から使用...
キヤノン

キヤノン「EOS R8 markⅡ」に期待すること

キヤノンはフルサイズミラーレスカメラ「EOS R8」を2023年4月14日に発売した。 「EOS R8」の重さは461g(バッテリー・メモリカード込み)でAPS-Cカメラ並みに軽い。 しかし、バッテリ...
キヤノン

キヤノン APS-Cカメラ「EOS R7 MARKⅡ」2024年発売か?「(仮)EOS R9」か?

キヤノンが、ハイエンド APS-Cカメラ「EOS R7 MARKⅡ」を2024年に発売するという噂がある。 現行のEOS R7は、2022年6月に発売され、画素数は3,250万画素の高画素機だが、従来...
キヤノン

ストリートスナップ「アノニマス」さんの使用カメラは「キヤノン EOS R6 MARKⅡ」か?以前は「EOS R10」か?

福岡を中心にストリートスナップを撮影しているSNSインフルエンサー「アノニマス」さんの記事が朝日新聞に掲載されている。 大学生(2022年1月?)のときにストリートスナップ撮影を始めて、2024年1月...
キヤノン

キヤノンEOS R10 驚異的な高性能AF搭載「ニコンZ50」「フジX-S20」と比較

キヤノンEOS R10には、高性能AFが搭載されている。 AFが速く正確なので、テンポよくシャッターが切れて撮影自体が楽しくなる。 ボディ内手振れ補正が非搭載など不満点はあるものの、AF性能や撮影の楽...
キヤノン

キヤノン(APS-C超広角レンズ)RF-S10-18mm 2023年12月8日発売

キヤノンは、(APS-C超広角レンズ)「RF-S10-18mm F4.5-6.3 IS STM」を2023年12月8日に発売した。 35mm換算の焦点距離は「16m~29mm」となる。 2014年発売...