2022年8月「ポイントサイト(モッピー)」⇒ JALマイル・ANAマイル への交換ルートと交換比率

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)

「モッピー」⇒ JALマイル

会員数900万人のポイントサイト「モッピー」からJALマイルに直接交換するには、1000ポイント以上が必要で、交換比率は1,000ポイント⇒ 500JALマイルの50%になる。

しかし、2022年7月1日~2022年9月30日は、条件付きで実質80%になる。

名称 ドリームキャンペーン(モッピー)
キャンペーン期間 2022年7月1日(金)~2022年9月30日(金)
条件 交換月の当月または、前月の間に合計10,000Pを広告利用のみで獲得
1回の交換で、12,000PをJALのマイルに交換する
スカイボーナス スカイボーナス4,500Pを付与
交換 12,000P ⇒ 6,000JALマイル(交換比率50%)
交換(実質) 7,500P ⇒ 6,000JALマイル(実質交換比率80%)
交換日数 4週間

モッピーの12,000Pを6,000JALマイルに交換できるが、別途スカイボーナス4,500Pが付与されるので、実質7,500P ⇒ 6,000JALマイルとなり、交換比率は実質80%となる。

 

「モッピー」⇒ ANALマイル

みずほルート(70%)

モッピー 交換比率
100%(1,000P→1,000P)
Gポイント
100%(1,000P→1,000P)
JRキューポポイント(JQセゾンカードが必要)
100%(1,000P→200P)
セゾン永久不滅ポイン(ANAマイレージみずほカードが必要)
70%(1,000P→700マイル)
ANAマイル

「JQセゾンカード」と「ANAマイレージみずほカード」が必要になる。

 

nimocaニモカルート(70%)

モッピー 交換比率
100%(1,000P→1,000P)
Gポイント
100%(1,000P→1,000P)
nimocaポイント(九州と函館の交換機が必要/ANA Visa nimocaカードが必要)
70%(1,000P→700マイル)
ANAマイル

「ANA Visa nimocaカード」の1枚のカードでよいが、webだけでは交換できず、九州と函館の交換機での操作が必要となる。

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!